So-net無料ブログ作成
検索選択

この組み合わせは? [自笑狂夫老更狂]


 ここ数ヶ月いつもショルダーバッグを持っている。それ自体は雑誌サライの付録で綿製品(と思う)、気楽に持ち歩ける。ただ、中に入れているものが今の自分に合っていると思っている。

 まず電子ブックリーダー。Kindle FireでなくSonyの電子書籍Readerである。E-Ink社の電子ペーパーであり液晶と違い明るいところで読めるのがありがたい。Kindle Fireを狙っていたがNTTのポイントで入手した。すでにSonyReaderが国外で撤退している頃に入手し、先日ReaderStoreからコンテンツ直接購入できなくなったらしい。だが紀伊國屋書店を利用することで、マンガ・写真集ではKinoppyのお世話にならなければならないが、不満なく使えている。この機種自体で無線LAN 対応なのだが本を購入する際はデスクトップ機で行い、 USB接続でReaderにダウンロードしている。アレッ、その時使用するソフトの名前を確認とSonyのサイトを開くと、その"eBook Transferf for Reader"ver.2.0.00およびver.3.0.00をアンインストールした際にPCに不具合が起こるのでver.3.0.01にして下さいとある。アンインストールの予定はないが、一応対応しておかなければ・・・。

 そしてReaderで読みながら自分の国語力が弱い(言葉を適当にしか理解していない)と感じたもので、電子辞書CASIO XD-Y20000を奮発した。日本国語大辞典精選版の例文通り「無理に了簡を取直して銭を奮発し(学問のすゝめ)」た訳だ。孫たちが日本語に堪能になって貰いたいとさらに奮発して娘たちに買ってやると連絡したが、そのお金で他のものを買いたいと・・・(T_T)。まあ孫もまだ小学校低学年だし・・・、気が早かった。しかしもの忘れ防止には電子辞書より苦労する紙の辞書が良いかもしれない。内容量から云えば紙辞書は敵でないけど・・・。

 もの忘れがはじまると手帳を使いなさい、とアドバイスを受けていたので電子手帳SHARP WG-S30-Tを購入した(シャープさんでは電子ノートと呼称)。外来患者さんでない方々を回って電子カルテに入力する際便利だろうと思ったからだ。映画を見ながら覚え書きとワコムBamboo slateを購入していたが、患者さんのことを書いては誰でも読める状態にあるし、claudに送るのもなあと病院で使う気にならなかった。WG-S30は大きさも今のショルダーバッグに入り数字四桁を入力しないと他の方には読めない。しかしビックリしたが、しばらく自分の書いた字が読めなかったので丁寧に書くようになった。(^^;内科医ハ字ガ下手デス、ヒタスラスピード第一(電子カルテになると違ってくるか・・・)。

 と、まあ、来たるべき時(高度のもの忘れ)に備えていたが、オフラインばかりだと気付いた(^^;不自由ナカッタ。そこでASUS ZenPad3 8.0を購入した(確認すると4ヶ月前)。ありふれたタブレットのひとつでスマホよりは気楽に出先でPCのテザリングが使える。これがあればスマホでなくガラケーで行くべきだったとつくづく思う。

 この四つが入った雑誌の付録、それが今のお気に入りである。v(^_^

P.S.
この組み合わせは? 書いているし判りますよね、御同輩。
          正直に()で追加しました。(^^;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る