So-net無料ブログ作成
検索選択

坂本屋(三坂峠) [四国遍路]


道中(番外・施設など)

遍路は地元の方への無財七施の修行の心で m(_ _)m。

本ブログの四国遍路にはじめての方へ



四十五番岩屋寺←坂本屋→四十六番浄瑠璃寺間



 久万高原町と別れ松山市に向かう時、三坂峠を一気に下らなければならない(今年2012年は歩きの方でもかなりの方々が逆打ちをされて、登られたようだ)。峠から坂への入り口には京都の方が立小便をする自由を謳った標識を建てられていたが、残念(^^;除かれていた。逆に云えば、トイレがなく不自由なのだ。へんろ道保存協力会による地図(第9版)では47番札所八坂寺までないことになっている。46番浄瑠璃寺にも納経所の横にあるのでお寺に行けば問題ない。

 そこまで辛抱しなくとも(立小便をせずとも)、トイレは地図に載っている坂本屋さんにある。明治に建てられて、昭和の初めまで営業されていた。その後昭和16年に有志の方々が手を入れたようだ。現在は松山市が管理されているようだ。しかし、通るたびに(それまで二回しか通っていないが(^^; )入り口も、雨戸もしまり中の様子が判らなかった。

 今年通っているとバンが一台停まっていて、坂本屋さんの中を見ることが出来た。カメラを持っていないので残念だと思ったが、携帯電話を思い出した。一枚撮影して充分に取れないと諦めたが、気になっておられる方もいるだろう、折角だお見せしよう。
m(_ _)m参考程度ニ


坂本屋.jpg



 それでバンの方と少し話すと、昨日NHKのロケがあったという。ドキュメントですかドラマですかと尋ねるとドラマだという。その方は後片付けのために来ていたのだった。翌日札始大師堂で三坂峠の上で一緒になって前後して歩いておられた方と話していると、年輩の自転車遍路さんがやってきた。その方の話では、宿坊で泊まっていると何時もより早く出てくれと云われ、NHKドラマのためだった。誰々が出ていて歩く歩く云々というドラマだとのこと。誰々の中に"いしだあゆみ"がいた。

 自宅で早速「NHK 松山ロケ いしだあゆみ」でググってみると、歩く、歩く、歩く ~四国 遍路道~がヒットした。来年BSプレミアムで放映されるらしい。この番組の御蔭で坂本屋の内部を見ることができました。感謝。しかし、階段を上ったお部屋に泊まってみたいですねぇ。

 あのぉー、NHK様。意識不明になっていた病気放浪遍路って役ないですか?いしだあゆみに介抱されて気がつくと一言「あんたって、きれいやなぁ。」って云いたいのですが・・・。(昔火事現場から意識がないと運ばれた方が、女医さんの呼びかけに反応して最初に一言「あんた、美人やねぇ」と。気道熱傷など心配していたスタッフも、その声とのど・胸に痛みがないと安心、熱傷もあり観察入院となりました。女医さんによればその方は患者として通院されたこともあり絶対に受け狙いだったと。いえ、美人でしたよ。)

 オッと話がずれた。昔のお宿、坂本屋さんにはトイレがあります。松山よりの所を奥に入って下さい。

P.S.
標識の写真を根性で探しました。


P9241627.JPG


この写真を入れて「三坂峠」の標題で考えたのですが・・・。
別物になってしまって、再度書く根性はなし。堪忍。


四十五番岩屋寺(未)-----道 中(未)-----四十六番浄瑠璃寺




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

横着遍路の珍道中の寿芳

今、掲載して居る子坊主の事が知りたくて教えて下さい。

81才の私が、腎臓結石で苦しんで居た時に子坊主さんに願掛けをしまし

たが、写真を見るまで忘れて居ました。お寺の名前も解らずに尋ねるコメ

ントを出しましたが、此の子坊主さんの様な気がして失礼なコメントをお

許し下さい合掌
by 横着遍路の珍道中の寿芳 (2015-11-17 17:36) 

依光次郎

雲辺寺前であれば、前神寺と存じます。
一応、こちらのページでもご返事を。
m(_ _)m
by 依光次郎 (2015-11-18 22:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る