So-net無料ブログ作成
検索選択

フルサイズのミラーレス機 [写真・カメラ]

フルサイズのミラーレス機

 フォーサーズ/マイクロフォーサーズ機にこだわってきた僕には残念なんだけど、フルサイズのミラーレス機が現実のものになってきている感じがする。沈黙のCanonが嚆矢となるかと思っていたが、APSサイズミラーレス機(EOS M)だった。アサヒカメラの11月号をみるとSonyからRX1が発売されている。レンズ交換はできないがフルサイズ・コンパクト機、もう少しだろう。

 一眼レフでは絞り開放でピント合わせをしていた。その伝統だろうが絞り開放の明るいファインダーに慣れてしまい、ファインダー像と実絞りの映像とは異なっていることもある。電子ビュファインダー(EVF)は一眼レフ以上に撮影される像が反映され、撮影情報も必要なら容易に表示できる。最近のEVFは反応も速くなっていて、画素数も目安の一つ200万画素を超えてきた。シャッターを押してからのタイムラグ問題が残るようだが、機種によってコンマ何秒か前のデータを残すようにすれば、むしろ一眼レフよりはシャッターの押された瞬間を捉えることができるのでないだろうか?もっとも多少のずれは経験で早押しって手もあり、一眼レフと云えど場合によっては今も使っているだろう。

 しかし、僕が思うにミラーレス最大の利点は、ミラーボックスがなくなることではないだるうか。レンズを小さく設計でき重量も軽くなる、これだろう。そうなればレンズ資産を誇っていたメーカーにしても、新しいレンズ需要が起こり商機が訪れるはずだ。そう考えるとフルサイズのミラーレス機登場もいよいよ時間の問題になって来たと思う。ファインダーのメリットがなくなった時、さて一眼レフは生き残れるだろうか?まあ二眼レフのファンもいることだから、消滅はしないだろうが・・・。

 最初は7か?Sか?(時代は違うが)CLか(会社も違った・・・)?

P.S.
 この記事、ファインダーがあとほんの少し進歩する前提です。
 しかし、フルサイズ・ミラーレス機が発売されてもお金がなくって当面買えないなあ。
(T_T)フォーサーズで辛抱する、と云うか最近A3印刷もせず充分満足だ。
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 6

まる七

先日より‥と言っても今年春から写真を再開しました‥
不定期に”近所の自然を感じてみませんか?”などというブログを開設して公開しています‥^^;
以前のカワセミ撮影を再開させたのですが‥
まだまだうまくいかずにいます‥
最近は”川漁師”の真似事まではじめてしまいました^^;‥
さて 撮影の為に35mmでなくデジタル機を(d80 ニコン)を購入しましたが必要にせまられ先日二台目を‥(同じd80) そんでもって色々考えた挙句値段に飛びつく形でミラ-レスのj1まで買ってしまいました^^;実はj1は使用目的が少しちがっていまして‥極端なクロ-ズアップが狙えそうなので準備だけしている状態です‥^^;
今のところj1は自宅で箱にはいったまま?ですなあ^^;
メインブログのサイドにショ-トカット作ってますので またおこしください^^;
by まる七 (2012-10-22 11:25) 

依光次郎

ミラーレス機も購入されたのですね。V1はEVF付のようですが、J1は外付けになるのでしょうか?オリンパスPEN LiteはEVF外付け可能なものと出来ないものがあります(J1をネットで見ると、その位置にフラッシュがあり外付け出来ないようです)。EVFが進歩すれば一眼レフのミラーより良くなるだろうと思っています。(私の場合、PEN EPL1ですから外付けEVFと云っても欠陥が目立ちます。新しいものに取り付けるともっと良くなっているとは書かれていましたが・・・。)

by 依光次郎 (2012-10-22 21:45) 

まる七

実はj1購入はその安さにありました‥オークションで新品ボデ-が2万円以下で購入できます‥ご存知の通りj1に関しましてはccdが他のミラ-レス機と異なりコンパクトカメラ用のapsサイズよりももっと小さいものが乗ってます‥そのことからもともと35mm用のレンズをサードパーティ(中国製)のレンズ・アダプタ-を(ニコンの純正もありますがこちらは2万円近くしますので‥)使えば焦点距離を2.7倍にすることができます^^;レンズ自身の持つ開放f値はそのままでコンバ-タ-をつけた時以上の焦点距離を確保できますので それはそれで利用価値ありでしょう‥当然マニアルピントマニアル露出ってことですが手ブレ対策として三脚使用前提での購入ですから そこら辺の対応は覚悟していますので‥本来の機動性は損なわれますが以前のレンズシャッターカメラ同様カメラ自体のシャッター音の小ささも魅力です^^;ファインダ-に関しては外付け品は準備されていません‥モニタ-での確認となりますが ここが問題^^; ピントがしっかり確認できませんので今後”高倍率ル-ペ”の購入を考えております^^;こちらも先日エツミから発売されましたのでそのうち中国製なんてのが出てくる可能性もあったりして‥現状ではピントに難ありとのことでいつも使うことはありませんが 今後頻度は増えて行くだろうと思っています^^;
by まる七 (2012-10-22 22:27) 

依光次郎

35mm換算で焦点距離が伸びるのは使用にメリットがあると思います(高画素フルサイズの一部をトリミングするに近い・・・、それよりは良いと思う)。お楽しみ下さい。EVFがないときついかもしれませんが・・・、ピントに関してどうしてもうまく行かなければnikon1用のレンズを購入しオートフォーカスで済ませる方法も残っています。でも不自由な状態で遊ぶこと好きです(今入力中のnetbookなんか不自由そのものでした)。

by 依光次郎 (2012-10-22 22:45) 

まる七

釣りをする方の感覚かもしれません^^; 「これはどうも自分には都合が悪いので こんなふうにならないかなあ‥」と なると何かと創意・工夫をするものです^^;レリーズケーブルを延長してみたり それでも飽き足らずリモコン使ったり ハンダゴテもってなにやらゴソゴソ始めてみたり‥
身を隠すブラインドもそうです‥自転車のカバ-から始まって 今は着替え用のテントですもんね^^;(またこれがそう高くなんですよ 中国に感謝^^;)
いっときスコ-プにコンパクトカメラをつけて‥なんて考えてましたが こちらは”デジスコ”と呼ばれる別のジャンルになってしまいそれこそ簡単にドアップが取れそうですが j1はそれに近い使い方ができそうですねえ^^;
現在持ってるレンズは全て旧式のスタビなしのモデルばかりですが‥1000mmのレフ・400単・70~300・70~210・50単・50~135・35~70・24~50・20単‥ これにコンバ-タ-が2個(2×)
これがDXフォ-ムだと1.5倍の焦点距離になるわけですから?(j1だとこれが実に2.7倍になります)以前の35mmの時代とは明らかに”写り方”が違いますねえ‥色々楽な部分が多いです^^;見ていただいたらわかると思いますが なにやら楽しそうでしょう?お分かりいただけましたか^^?
by まる七 (2012-10-23 11:34) 

依光次郎

(^_^)楽しそうですね。

確かにないものを自分で工夫する楽しさってありますし、お金で手に入れるものとは違う喜びを得ることもありますね。

着替え用のテントでブラインド・・・、これですね。(^_^)
http://maru107.blog.so-net.ne.jp/index/5

レンズもいろいろお持ちですね。35mmの頃と写り方が違う・・・。違う意味だろうと思いますが、今のレンズを付けると非常にシャープな写真が撮れますよ。フルサイズのデジカメは昔の中判並に写りますから(私はフォーサーズで昔の35mm並・・・、これで良しとしたもので、尚焦点距離の換算はX2、計算が簡単です)。


by 依光次郎 (2012-10-23 21:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る