So-net無料ブログ作成

僕の情報端末 [ケータイひとり言]

僕の情報端末

 先日EeePC 901-Xを改造したことを書いた。その後、NAS上に置いていたACCESSファイルにアクセスした所、結果の一覧表をWordに出力しているもので、単独では共有参照にEXCELやWORDがなく使えない。(T_T) 新たにデータベースを作り直さなければいけないのでACCESSをアンインストールすることにした、残念。

 ところで情報端末として業務で使用なさる方々は別にして、一般的に情報端末の使い方ってどんなだろう。若い方々はタブレット(頭の中には娘が見せてくれたiPad)やスマホで容易に必要なWEB上の情報にアクセスしている(ようだ)。羨ましい限りであるが爺(私のこと)には必要な情報よりも不要な宣伝や情報に圧倒される。ある所で情報端末といっても企業の顧客開発の情報ばかりだと云った(呟いたと書いたがtwitterと勘違いされるかもしれないので直した)ところ、周りから受けた。v(^_X) まあ、そのように感じるのは私だけではないのだろう。おびただしい新製品を買え買えと洗脳するようだ。そう云えばApple社の宣伝費はかなりなものらしい。

 私の場合、少々遅くてもnetbookは役割を限定している限り文句はない。ただ、ひとつ決定的に駄目なのは当方の老眼のせいだ。今でも眼鏡を外して目の前に持ってくるとかなり見えるが、疲れる。以前電子書籍リーダーが欲しくなったが・・・にも書いたが洋雑誌のPDFファイルが楽に読めるものが欲しい。メールで大量に送りつけられてくる医療情報も、まあ大事だろうが、こちらが評価する前に次から次へと情報量に圧倒されるわけだ。要・不要の判断が上手くないのだ。

 そこで1.洋雑誌(雑誌内科も2010年分から対応)のPDFを楽に読めて、2.ACCESSを使うことができ、3.医学書院のDVDをインストールし現場で参照したいとなると、やはりPC(私の場合Windows)となるだろう。実はそのような機種が良いかと思いAsusのzenbook以降悩んでいた。

 しかし娘からiPadを見せられると当然タブレットが欲しいとなる。そうなるとWindows8でタブレット兼用タイプかと・・・。これから暫くWindows8に注目したい。Windowsとアンドロイドと最終決戦?共存?MSが商法を変えたようだが吉と出るか凶と出るか・・・。ある程度Windows8機が発表されてから、入手しようと6月頃からお金を貯めている。(そのお金でXPもぼつぼつかと、EeePC 901-XをXP最終型で使えるようにしたわけだ。一万円かかったが)。

P.S.
 しかしディスクトップでディスプレイを縦型にして使っても、あまり勉強しないからなあ。(自爆)

 実は送られてくる情報の質ってと書こうと思っていたが、今考えている自分の新機種のことに流れてしまった。と云うことは女房殿への洗脳用か。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る