So-net無料ブログ作成
検索選択

これは、「ボメラPC10000」なのか? [ケータイひとり言]

これは、「ボメラPC10000」なのか?

 僕はポメラDM100を買うつもりでいる。しかし、DM20Yも気に入っているのですぐに買わなくてはいけないと思っていない。ところがチョットした浮気心で、EeePC 901-Xに改造を加え、遊び心でジャストシステムのソフトを入れ込んだ。モバイルとして持ち出さない限り、ポメラで書き込んでQRコードで携帯電話に読み込みブログ登録するとほぼ同様に使えそうである。賢いPC版ATOKが利用できるので、ボメラPC10000なのかと・・・。

 以前、「テン」 と題してnetbookのことを書いた。そのPCはEeePC1000H with Officeだった。パーソナルと言えどオフィスが入っていたので非常にお買い得な感じだった。その時今まで使っていたPCのキーボードが小さいと書いたのはEeePC 901-Xだった。こちらは以後布団の中でのWEBブラウザ用に使用していた。901-Xに対する改造とはSSD交換(8G→32G)とメモリ交換(1G→2G)であり、ネットなどで良く紹介されているものだ。

 EeePC 901-X改は予想以上に快適な動きをしてくれる(改造前はプチフリーズが多すぎた)。そこで予定通りMS Accessをインストールしてもまだまだ余裕のSSD、何を載せるか考えた際に一太郎・花子・三四郎・Agreeなどのジャストシステムスイートを思い出した。

 DOSの頃に一太郎のお世話になったこともあり、なにより徳島への想い出でもって、これが手切れ金と思いながら時々ヴァージョンアップをしていた。PCにインストールしてもATOK以外はほとんど使用することもなくなっていた。一度久しぶりに一太郎を立ち上げたとき、プロフェッショナル画面というものが良い雰囲気だった。それを思い出したのだ。

 辞書は広辞苑と、横文字を読むときにお世話になるドクターマウスをインストールした。ドクターマウスは辞書引きもできるが、英単語にカーソルを当てると辞書内容が表示されるソフトで、横文字文献をMS Wordをリーダーとして使用する時頻回にお世話になっているものだ。一太郎ではCTRLキーを押すことでカーソル位置の文字が対象となり辞書内容がナレッジウインドウに表示される。文字入力に際してポメラ並みに便利に使えるわけだ。

 EeePC本体でも最低レベルだがキーボード入力もできる。最低レベルといっても窮屈なだけでタッチタイピングはまあ可能なレベルであるが、手を若干浮かし気味にしていないとタッチパッドに触れ、変換前の文字が不用意に確定されたり、他の場所に入力してしまう。そこで「テン」に書いた廉価なキーボードを使うことになるが、ポメラDM20Yより楽である(DM100は知らない)。

 ポメラでは文字入力・辞書の利用とくると後は、QRコード作成だ。これはスマホや携帯電話にテキストを読ませて送信するために必要なのだが、一太郎ではテキストとして直接メール送信が可能である(最近のソフトはメール機能有するもの多い)。今から送ってみる。巧くできればQRコード変換がない分、楽にブログ登録ができるというものだ。まあ携帯に比べて何処でもとはならないず、ポメラDMならぬボメラPCだ、機能的には10000台にはなるだろうが・・・。デスクトップからやればと・・・、それを云っちゃお仕舞いです。

P.S.
 折角のジャストシステムのソフト。使ってみようとチャレンジしています。
 一太郎自体は良いソフトと思うけど・・・、ファイルはWordでってことが多いよね。
 Alt+Tabでweb(IEを起動していれば)にも容易にアクセスできる。

 なぜか直接メール送信できず(SMTP認証が不能?)、Shuriken経由で送信。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 2

tsworking

ご無沙汰です!!

一太郎、ATOK Shurikenユーザーがいてうれしい!!

一太郎のバージョンを上げていないので、未だに08年verですが、使い勝手はとってもとっても良いですよね。

恐らくIMEとしては、やっとMS側の現行のバージョンが08年verに追いついたのかな、とさえ思います。

ので、何故マイクロソフトオンリーになっているのか、ずっと理解に苦しんでいます。

と言う事で、業務用では仕方ないのですが、自宅ではワープロソフトは一太郎です♪
で、必要に応じてワードにデータ変換する生活を10年以上続けています。

やっぱりJustsysytemはクレージーケンバンドの横山剣さんの決めセリフ、「イーネッ!!」です♪

by tsworking (2012-09-29 21:16) 

依光次郎

 コメントありがとうございます。m(_ _)m

 正直ドロップアウトしているもので、一太郎にしろWordにしろ書類にする必要がほとんどないので、知子の情報(検索機能付きテキストエディタ)を使うことが多いです。Mailerは発売以降Shurikenです。

 仕事場でWindowsを使いMS IMEに慣れてしまう方が多い(ATOKもMS様になれますが)のと、パーソナルとしてoffice製品がバンドルされているPCを購入する機会が多いためでしょうね。

 しばらく使用して慣れれば最新版にバージョンアップしてみようと思っています。私のものは07年版です。

 経営が難しくなっているとも報道されましたが、日本語ワープロとしては一番の出来と思います。その昔には「松」ってのもありました、確かに一太郎は大きく重かった、98を起動するとEMS上ラムディスクにATOK辞書を転送して終了前にフロッピィーに戻していました。懐かしい、一太郎を懐かしく思っている方々とWORDしか使ったことがないって方々。ジャストシステムは自信があればまだまだ顧客(使ったことのない人)は多いと思うけど・・・。まあ最近ものが安いからそこにあるものを使って納得かなあ・・・。



by 依光次郎 (2012-09-30 05:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る