So-net無料ブログ作成
検索選択

チョットしたことですが、お知らせ [お知らせ]

チョットしたことですが、お知らせ

 本ブログでは他サイトなどへのリンクの際、一貫して同じブラウザ内に表示させるようにやってきました。貧乏性の世代なもので(^^;メモリとか気になっていましたし、自分自身ネットサーフィンの際には「戻る」ボタンを頻用するもので、これで差し支えないだろうと考えていました。

 最近のPCメモリは、ノートでも1Gが普通でディスクトップなら 2~4Gの時代になったようです。もうメモリ云々の時代でもなく、今後の書き込みからリンクは新しくブラウザが立ち上がるように変更します。m(_ _)m

 また、 3月20日頃に総閲覧数50万に到達しました。ほとんど書き込んでいないのに毎日 150~ 200名の方に読んで頂いています。書物・映画の感想を書き込んだのが良かったのかと考えています。これからは書き込むことが多くなると存じますが、よろしくお願いします。

 閲覧数50万間近の 3月17日に本サイトの記事別アクセス数をチェックしましたのでご紹介させて頂きます。m(_ _)m う~~ん、ブログをはじめた年末にもしているな。(^^;

( 1)女忍 かげろう組 付録:「くの一」映画と「女忍 かげろう組」(4,304)
 エロ忍術なる単語を使ったばかりに(^^;検索Googleで真っ先に登場する状態が続きました。最近は真っ先に登場してませんが、相変わらず読まれています。

( 2)弘田三枝子(3,316)
 あまり書き込まなくなったある日、突然ランキングがあがった。弘田三枝子さんがTVに登場した日から翌日にかけて、私のブログのような所まで検索がかけられたようだ。まあ、ある世代以上には抜群の知名度であり、当然だとは思う。サザンオールスターズのMICOの歌詞ではないが、頑張れミコ(あっ、オリジナルは頑張れMICOだからね)。

( 3)'才市' (水上勉)(2,564)
 不思議な増加の仕方をしている。おおむね一日数人の方が検索後来てくれるようだ。一度20人ほどの方がこられた。きっと読書会でもあったのだろうと思っている。

( 4)"老人Z"(2,492)
 この記事もコンスタントに増加している。アクセスされる方では大友克洋ファンと江口寿史ファンでは、どちらが多いのだろうか?私は Akiraも好きだが、江口寿史のファンである。

( 5)100円ライターの捨て方(2,085)
 困られている方が多いのだろうが、記事が充分に答えることができたかどうか疑問。何せ、こうすれば良いだろうと書きはじめたが、思わぬ火の手が上がれば責任問題になるおそれがありそう。長らく貯まっていたものを10本ほど処理した後で、自信を持って書いていたが尻すぼみになり申し訳ない。

( 6)'沈黙のファイル 「瀬島龍三」とはなんだったのか' (4)(1,505)
 ある日突然、私のブログとしては爆発的にアクセスが集中した。映画"不毛地帯"が放映されたか、教室レベルで参考にされたか、○○にチェックされたか・・・。まあ、○○はひっそりと来るだろうから違うなあ。

( 7)お金は潤滑油なんだけど・・・、出でよマハティール(1,485)
 私は、未だにお金が判らない。最近思うことは、昔貯金していて貰っていた金利は今どこに行ってしまったかってこと。判るようでも充分に解説してくれる方は周りにいない百人の村の話でないが、お金は集まるところに集まっていると思う。
(^^;

( 8)「アサヒカメラ」、「Zaurus」そして「雑感」の三題噺(1,427)
 他の人に来て貰うには、タグに三つほど興味のありそうな言葉を載せることですな。Zaurusファンには追悼の意を表したく存じますが、私は未だにザウラーです。その後、女房殿の緊縮政策(^^;のためアサヒカメラを購読していません。残念(T_T)

( 9)デヴィ夫人の歴史観からの妄想(1,361)
 いささか独善的な意見ではあるが、夫人の歴史観は戦後第一世代にしては右に行き過ぎているのではないかと・・・。彼女とスカルノ大統領の出会いには、商社が関係していたらしいこと、親父様は陸軍だが政治家と財閥に欺されたと時々云っていたのが結びついたものです。

(10)長期臥床の予防を (医療関係者以外の方が対象です)(1,302)
 一応、医療関係者としてはホッとするランクインです。(^^;親父様にもベッド安静にならないように強く強く云っていたもので、ソファに座ったまま昼寝していた姿を思い出します。実は亡き母の誕生日に転倒、廊下に血が流れるほど頭を打ち脳内にも小さな出血がありました。血液サラサラ薬のためか、出血が大きくなり意識消失、数日で亡くなってしまいました。何となく「まあ、私はそんなにする積もりはなかったのに」と母が云っている気がします。デイサービスを利用していましたが、そこのモットウは PPK。ピンピンコロリだそうです。本当にそれで良いと思っています。

 2007年 7月病気で退職し、十指の爪の周りが黒くなり痛みをこらえながらキーボードを打っていた頃から云えば全く違う人生になっています。でも、頼りなげなチューリップが他からの支え(に見えた、その頃は女房殿に世話になりっぱなし)で咲いているスキンに自分の心を重ねた初心を思い出しながら続けます。

 よろしく、お願い致します。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る