So-net無料ブログ作成

100円ライターの捨て方 [その他]

 

 自分の部屋が生活の場になって、掃除などしていると 100円ライターがたまっていた。ほとんど使い切ったものだが、数個使えなくなって完全にガス抜きが出来ていない(液体として残っている)ものがあった。 7月はじめのことだが、分解できるとのことで自分でやってみて捨てた。ここでその分解方法を記載しようと考えたが、危険性のために好ましくない方法のようだ。そこで捨て方を記載する。

  100円ライターの捨て方は各自治体で異なるようです。不明の場合は市町村に問い合わせてください(広報・ホームページ・清掃局など担当部署)。しかし、必ず「使い切ってガスが残っていない状態」でないと処理の際に危険です。捨て方を検索していると鹿児島市では二回事故があったとのことでした。

 「ガスが残っている場合、タオルで巻いてハンマーで割る」・「分解する」方法をとっている方々もいらっしゃいましたが、危険です。とくに室内で行うと、火災・爆発の危険性が高いとのこと。屋外でも環境によっては同様です。

 そこで安全にガスを抜く方法ですが、後で剥がせる粘着テープ(セロハン・テープなど)と輪ゴム使用の
 http://www.vesta-tokai.co.jp/qa/lc_gas_out.htm に記載されている方法がベストだと思います。そこには法的責任とかも書かれているので、施行する本人の責任だと銘記してください(と云うことで私もこれ以上書かないほうが良いかな)。

 ガスが残った 100円ライターも大量になると産業廃棄物と考えられるようです。処理業者にお願いするほうがよいと書かれていた方もいらっしゃいました。また鉄工所などで火力に利用している所もあるようです、知人がいれば訊ねてみるのも一法かと。


P.S.
 分解の仕方(コツがひとつ、それを書く気だったのだが・・・)は記載しませんが、折角撮った写真があるので分解した結果の写真を一枚。(ガスが一度に出るので危険性が高いです。お勧めできません。)


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

関東の社会人

分解した写真、ケータイのアンテナみたいですね。

おっと職業病が 笑
by 関東の社会人 (2007-09-21 00:24) 

依光次郎

へぇー、そうなんだ。
今のケータイって昔と違ってアンテナ部が出てませんね。
ケータイのケースがシールド効果を出してしまうってないのかな?
ケースは金属でなくプラスティック?

昨日はケータイ業界にご指導があったとか。
by 依光次郎 (2007-09-21 00:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る